東カレデートの最終審査にかかる時間

東カレデートの最終審査にかかる時間

入会するのにかなり厳しい審査があるという東カレデートですが、入会する為には二段階の審査を受けなければなりません。そこで最終審査まで掛る時間はどのくらいなのか、調査したのでこれから入会を検討している方はご参考まで。

入会審査は一次審査と二次審査の二段階

高レベルの出会いが見つかる東カレデートですが、入会審査がかなり厳しいとの噂が。しかし、やはり高レベルの出会いを見つけたい為、どの程度最終審査までに時間が掛るのかを調査してみました。入会審査の中身ですが、一次審査はまず現在会員になっている人が審査をします。入会OKかNGかの承認を会員が行い、OKの数がある程度の人数に達しないと入会することが出来ないのでとても重要です。この会員により一次審査は24時間掛るので、ドキドキしながら待ちましょう。ここで一次審査に見事通過をすれば、次なるステージである運営側の二次審査になります。

現在は運営側の審査がメインになっているかも

運営側の審査の中身は公になっていないのでどんな審査が行われているのか不明です。しかし、プロフィールの中身など参考にしながら東カレデートを利用するにふさわしい人物であるかを判断していることは間違いないです。以前は現在の会員の合否がメインと言われていましたが、現在は後者の運営側の審査がメインではないかとも噂されています。また、この運営側の審査ですが、だいたい3時間から6時間程度掛ります。最終審査までトータルで丸1日以上審査に掛ってしまいますが、そこまで待ってOKになった時の嬉しさは最高です。晴れて入会することが出来たら思いっきり楽しみましょう。

自分に自信がある人はぜひ挑戦しよう

東カレデートに入会する為には、ある程度のレベルでなければなりません。見た目だったり収入だったり、これぞという人物でなければ利用することが出来ないでしょう。実際、会員登録に挑戦してみましたが、二次審査である運営側の審査で見事に落されてしまいました。結果的には残念な結果になってしまいましたが、自分のレベルを上げてまた挑戦出来れば良いなと思っています。実際、以前よりも入会審査が厳しくなっているという声を聞くことがありますが、審査の中身が以前と多少変わったのかもしれません。それでもぜひ入会してみたいという方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

厳しい入会審査で有名な東カレデートですが、現在の会員の一次審査で24時間、運営側の二次審査で3時間から6時間掛ります。最終審査まで丸1日以上掛ってしまい、しかも審査の中身が以前よりも厳しいという噂も。しかし晴れて入会出来れば高レベルな出会いが期待出来るので、ぜひ挑戦してみましょう。

比較ページへのリンク画像